総合アルミ Google
| ホーム | 会社概要 | 工事実績 | 製造 | アクセス | リンク |
製品ができるまで 暮らしの中のアルミニウム
アルミニウムの誕生 金属とアレルギーについて
アルミニウムの系統 アルミニウムのお手入れ
美しい姉妹たち アルミニウムと健康


アルミニウムは錆にくい性質を持っており、その上に JIS規定を充分にクリヤーした表面処理を施していますが、煤煙や砂、 泥が付着したまま放置しておきますと科学的、電気化学反応等でアルミの表面を侵し、点食等の腐食を発生させる原因となります。
■アルミ建材製品のお手入れ方法
表面に付着した煤煙や土ぼこり等を柔らかい布で拭き取って下さい。強く拭きますと、付着している砂等でアルミ表面にスリキズを付ける事が有りますので、 丁寧に拭き取って下さい。落ちにくい汚れは中性洗剤をぬるま湯で薄めて柔らかい布かスポンジで洗って下さい。洗剤を使用した部分は真水で洗い流して下さい。残っていますと腐食の原因になります。特にサッシの下枠は砂や泥、ホコリが溜まりやすいところです。掃除機やハケなどで砂やホコリを取り除き、そのあと水洗いをして下さい
汚れの程度
汚れの
程度
表面の種類 用具及び洗剤 清掃方法 備考
軽い アルマイト 中性洗剤(注1) 洗剤を付けた布などで、表面の汚れを除去し、水洗い後、乾いた布で乾拭きする。
クリ-ナ-(注2) クリーナーをつけたなどで表面の汚れを除去する。 使用説明書に従う
塗膜 水を付けた布などで表面の汚れを除去する。 溶剤型洗剤は塗膜を溶かすので使用できない。
中性洗剤(注1) 洗剤を付けた布などで、表面の汚れを除去し、水洗い後、乾いた布で乾拭きする。
ひどい アルマイト スコッチブライト
(注3)
クリーナー
(注2)
中性洗剤(注1)
クリーナー又は中性洗剤を含浸させたスコッチブライトで、押し出し又は圧延の筋目方向に表面を軽くこすって汚れを除去した後、水洗いし、乾拭きする。 一定方向にこする。コーナー部を過度にこすらないよう注意する。
虹模様の時も同様にする。
塗膜 塗装用洗剤(注4) 成物を除去した後、乾拭ききする。 溶剤型洗剤は塗膜を溶かすので使用できない。
著しい アルマイト スコッチブライト
(注3)
スコッチブライトで表面をこすり、汚れ、腐食生成物を去した後、乾拭きする。腐食の立場からはアルマイトに適した塗料を塗布する事が望ましい。 一定方向にこする。コーナー部を過度にこすらないよう注意する。
塗膜 スコッチブライト
(注3)
サンドペーパー
#600
中性洗剤(注1)
洗剤を付けたスコッチブライト又はサンドペーパーで表面を軽くこすり、汚れや腐食生成物を除去し、水洗い後その表面に適した塗料で補修する。
(注1) 例えばママレモン(ライオン油脂)ファミリー、チェリーナ(花王)の1〜2%水の溶液。
(注2) 例えばイージーシャイン(日本シービーケミカル)。
(注3) スコッチブライト(住友スリーエム)の粒度はウルトラファイン。
(注4) 塗装用洗剤は塗料の種類によりそれに適したものを使用して下さい。
地  域 回  数
臨海工業地域 年に2〜3回
工業・地域 年に2回
海岸・街道地域 年に1〜2回
田園・山間地域 年に1回
網戸を外し、ホコリやチリなどをハタキなどで落とします。この時、網(ネット)がたるまないように注意して下さい。
次に網(ネット)の張ってある方を下にして寝かせ、柔らかいブラシで軽く水洗い致します。網の張ってある方を上にしたり、立てかけたまま洗うと、網がたるんだり、外れたりする事があるので避けて下さい。
取扱商品:アルミ押出形材(OEM含む)・手摺・笠木・下端笠木・間仕切・面格子・エクステリア
パンチング他・付帯する建築金物(アルミ建材・ステンレス製品及び曲物)の金属工事一式。

株式会社 総合アルミセンター
〒599-8252 大阪府堺市中区楢葉186−7  TEL 072(234)0810  FAx 072(234)1030
E-MAIL <営業部> contact@sougou-arumi.co.jp <広報部> info@sougou-arumi.co.jp
Copyright(C) 2001, sougou-almi.CO.LTD, All rights reserved